« 溜まってる… | トップページ | 兄貴とマイミク! »

2008.07.28

tomcatコネクタが起動しない


今朝出社して、 Fedora 9 の yum でアップデートしたところ tomcat の起動時に↓なエラーが出て ajp が立ち上がらなくなってapache との通信が出来なくなった…
===
Jul 25, 2008 10:25:12 AM org.apache.coyote.ajp.AjpAprProtocol init
SEVERE: Error initializing endpoint
java.lang.Exception: Socket bind failed: [22] Invalid argument

===

もうねぇ、あせりますですよ。
カーネルがアップデートされたせいかと思い、戻してみるけど状況は変わらず…。
Fedora 8 もおんなじタイミングでカーネルのバージョンがあがってるけど、こちらは問題なし…。
たぶん glib2 あたりかな。java なのになんで?…と考えると、 tomcat native を入れてるけど、それが怪しい…。
だもんで、/usr/java/jre/lib/i386/libtcnative-1.so をぶっこ抜いて tomcat を再起動すると、無事稼動…ふぅ。

しばらくは native を入れずに運用かな。ま、社内システムだしこの辺は外向けの商用サービスに比べるとかなりお気楽だ。

そのうち tomcat-native なり FC9 なりが対応するでしょ…とデバッグする気もなし…っと。

2008-08-08 追記:
この記事に書いたんだけど、パッチがリリースされてましたね…

2008-09-12 追記:
この記事に書いたんだけど、tomcat-native 1.1.15 がリリースされこの問題が修正されていました。
しかも、tomcat 側の tomcat-coyote.jarへあてたパッチは必要ないようでtomcatはオリジナルのままでOKなおうです!

|

« 溜まってる… | トップページ | 兄貴とマイミク! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4540/41994393

この記事へのトラックバック一覧です: tomcatコネクタが起動しない:

« 溜まってる… | トップページ | 兄貴とマイミク! »