« 行ってきました、アクセプト! | トップページ | 職場近くの立ち食いそば »

2005.08.03

地元の銭湯

この前の金曜日はアクセプトのライブでかみさんと弾けまくったあと、そのままのテンションで徹夜で地元の漫画喫茶へ・・・。
んでもって、徹夜明けの土曜日、今日は早めに寝たいってぇことで、16時くらいに銭湯へ行こうかということになって、初めて行ってみた。

それが↓の「久米川湯」

家から歩いて5分ほどにあるこの銭湯、存在は前々から知ってたけど行ったのは初めて。

フロント形式の受け付けで入浴料の400円を払って中へ。
脱衣所は結構広くて床も綺麗。イスや灰皿が置いてあって、入浴後はしばらくくつろげそう・・・。
体を洗ってから浴槽の方へいくと、深めの浴槽とジャクジー風呂と浅めの浴槽の3つと水風呂。
水風呂があるのはうれしい。

ここの水は地下水を汲み上げたものらしくかなりアタリが柔らかい・・っちゅう話しを聞いたんだけど、今日は土曜日ってことで
←の通り薬湯の日らしく、この日は「桃の葉湯」だったので水のみの柔らかさはわからなかったけど、調子に乗って次の日曜日に行ったときにはその柔らかさを実感できましたよ。

さすがにシャンプーは無いだろうと思い持参したけど、石鹸も無いのか・・・と思い知りました。
んでもフロントで20円で石鹸を売ってたので、それを使用。
ジャグジーや深風呂と水風呂を3回ほど交互に入って満足したあと、かみさんが上がってきて携帯メールを飛ばしてくるのを、脱衣所で待ちつつリラックスタイム。
フロントでなつかしのコーヒー牛乳(80円)も忘れずにゲット。

いやぁ〜、スポーツクラブでのサウナ&水風呂とはまた違った感じでリラックスできました。
400円ってのは毎日通うとなるとつらいけどたまには行ってもいいかも!

|

« 行ってきました、アクセプト! | トップページ | 職場近くの立ち食いそば »

コメント

水風呂…は無理です私。さむさむ。
薬湯といえば、いかにも漢方といった“薬用養命酒色”の風呂しか思い浮かびません。笑
↑かなりピリピリして痛い&臭い、でも何かに効きそう。

大分(笑)に300円で居座り放題の温泉銭湯がありましたが。
私の地元はダメですね、相場は800円といったところ。泣

投稿: よぅ | 2005.08.04 21:06

おひさです!
水風呂苦手ですかぁ。
実はおいらも数年前までは拒否反応に近いほど苦手でしたよ。
でもスポーツクラブでサウナ&水風呂の良さを知ってからは…あれはもう快楽ですよ。
ようちゃんも一度体をガンガンに温めてから水風呂入ってみては?
んま、体には良くはないだろうけど、心には効きまっせw

しかし800円は高いねぇ、北九州。その値段だと二の足踏んじゃうねぇ。
大分はさすが温泉の街って感じですな。
あぁ~湯布院行きてぇw

投稿: 衛星T | 2005.08.04 22:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4540/5295127

この記事へのトラックバック一覧です: 地元の銭湯:

« 行ってきました、アクセプト! | トップページ | 職場近くの立ち食いそば »