« 2003年12月 | トップページ | 2004年2月 »

2004.01.30

ジェームズ・ブラウンの近影・・

ジェームズ・ブラウンが家庭内暴力で逮捕っちゅうショッキングなニュースをサタケ家氏のブログで発見。

しかし、もっとショッキングなものをロイターで見ました。
これ↓

保釈直後の本人だそうで・・。

ステージ上での姿からは想像できん・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

DVD第4弾

多分、大勢のどうでしょう班の人たちも「おおっ」っと思ったことでしょうけど、本家HPでDVD第4弾の予約受付開始日と受け渡し日が正式にアナウンスされてましたね。

ただ、気になるのは
---
編集スケジュール他「諸々の忙しい理由」により、DVD第4弾は6月30日受渡しとなりました。3月から6月にかけて「我々が忙しい理由」というものを、何卒ご推察、ご了承いただきたくお願い申し上げる次第。「忙しい理由」をハッキリとお知らせできる日は、もう間もなくだと思います。
---
ってあるけど、もしかしてプチ復活するのかな?
しかし、DVDの副音声とかでもさんざん「復活するとしたら企画が難しいですなぁ〜」なんていってたけど・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.01.29

バカが思い描く日本地図?

少し前から結構話題になってるみたいですねぇ〜、このページ。

確かに笑えます!

このページの
---
僕は滋賀出身なんだけど、なぜか、「岐阜出身だったよね?」とよく聞かれる。
ある日、友達に「滋賀と岐阜の区別がつかないなんてのは、人としてどうかしている」と言ったところ「じゃあ、鳥取と島根どっちが東側?」と突っ込まれた。
「...わからない。というか、別にわかりたくもない」
なるほど、こういう感覚で滋賀と岐阜を間違うわけだ。
という経緯があり、人が県をごっちゃにしている具合を地図上で描いていけば、バカが思い描いている日本地図ができるのではないか、と思った次第です

---
ってな説明をみてその地図を見ると・・・。
しかし佐賀県があんなとこにあっていいもんなんでしょうか・・。

これと同じ発想で東京の地図を・・ってページも大爆笑でした。
とくに下のほうにある履歴が。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.01.28

なんと、復活したんだ!!

って番組の話じゃないんですけどね・・。
うちの近所に「どうでしょうラーメン」っていうえらいやられっぷりのラーメン屋があったんですが、2001年に閉店してたそうなんです。
そう、おいらがどうでしょうを知ってやられちゃったころにはすでに閉店してたんです。

ところが、この店、場所を移して復活したそうです。

屋号は「かえってきたどうでしょう」・・だそうで。

またまた、えらいやられっぷりの店内だそうです。

こんど行ってみよっと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.01.27

すごいな・・ウィルスメール


新ウイルス「MyDoom」が大発生--SCOサイトへのDoS攻撃を狙う

今日はこのウィルスメールが何通来たことか・・。
しかしよくよく見るとこれらのメールの発信元、tw ドメインが多い。
これは会社のWebページを台湾の人がよく見てるから・・ってことなのか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.01.26

tomcat 5.0.18


tomcat 5.0.18 の stable 版が公開されました。

それにしてもconnectorの動作がころころ変わるのは困ったもんっす。
いまはこのソースパッケージについてきたmod_jkをコンパイルして使ってみたんだけど、index.jsp の動作がおかぴぃ。
apache , tomcat とも index.jsp を welcomeファイルに指定あるのに・・。

んま、もうちっといぢってみますか・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.01.22

QJ騒ぎ

いやいや、本家のHPでも藤村Dがちょろっと触ってましたけどQJ騒ぎ、すごいっすねぇ〜。

今朝はamazonも売り切れ表示になってました・・いやはや。
その本家に増刷情報が載ってました。しかも第2刷以降は誤植を修正してあるそうで・・。
これまた初版本は誤植ありってことでヤフオクあたりで高値で・・なんてぇことはねぇか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.01.21

免許の更新


今日は会社休んで立川警察へ運転免許の更新へ。

んで、道交法の改正で免許の更新可能日が誕生日の前後一ヶ月になったってんで、新しい免許の有効期限が見慣れた「平成XX年の誕生日まで」ではなくなって「平成XX年X月X日まで」ってな記述になってました。
それはそれでなんか新鮮。
それにしても免許証の顔写真ってなんであんな顔色が悪そうになっちまうんでしょう・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.01.20

バス爆発


1/19 バスのフランス人運転手、冷静な判断で英国人乗客37名をバス火災から無事救出

トンネル内で火を噴いたバスを止めずにトンネルの外に出してから乗客を避難させ、全員降りた直後に大爆発・・なんかまるで漫画の「め組の大吾」のようなシチュエーションだなぁ。まぁ当事者は生きた心地しないでしょうけど。

そういえばこの「め組の大吾」、ドラマ化されてんですよねぇ。五味所長が加賀丈史ってんで、見てみようかと思ってたんだけどいまだ見てない・・。
そういえば今日の放送じゃなかったっけ。
んじゃぁひとつ見てみますか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.01.19

sendmail update


うぐっ。
sendmail がアップデートされてましたね。
今朝チェックしたときはまだトップ画面は更新されてなかったのに。

もうちっと早く気づけばなぁ・・今日は残業か。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ネットオークションのどでかい品物

■米国の州、ネット・オークションに「まるごと」出品

ウェストバージニア州まるごと売りに出たそうだ。
そりゃすごいな。

しかし、その州の報道官の「安すぎんじゃないのぉ?」のコメント・・哀愁を感じるなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.01.10

Andrew WK


そういえば今日、明日とVans Warped Tour なるパンクロックのライブフェスティバルのようなものをやってるのだが、これにどうもうちの会社がスポンサードしてるようで、もしかしたらチケットがもらえるかも・・なんてな話があったんだけど結局もらえず・・くぅ。

それにしてもこれに Andrew WKが参加してるのには驚いた。
先月のあたまころに来日してライブしてたときは足を骨折してて車椅子でライブしてたっちゅうけど、まだくっついちゃいないでしょうねぇ。ってことは今回は松葉杖あたりで出てくるんでしょうか・・。

くぅ〜、それにしても行きたかったな・・・って「金払って行けよ」ってとこか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.01.09

かなりまえの話なんだけど・・

以前みつけた衝撃写真つきのニュース

”万里の長城越え”失敗…男性死亡
ってやつ。
「あぁぁぁ〜」とか聞こえてきそうな写真だ・・。

貼り付けた写真は別記事の写真のうちの一枚なんだけどその運び方はないんじゃないかぁ。
中国語が読めるわけじゃないんだけど、この記事によると一人は成功してるらしい・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.01.08

すごいアイスだ・・

最近見つけた『小ネタBlog〜純情派』というblog・・すごい情報量っすよ。さすが人気あるだけありますねぇ。
じつは1月6日に書いた記事もここのblogにあったやつっす。

んで、今日のアイスの記事。。
海鮮シリーズのアイス出してる木村商店、岩手なんだそうで。知ってます?>ogacchi

実際に食べた人のレポートがあったけど、実際はお酒の味だそうで・・。

それにしても食ってみてぇ〜。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゼブラーマンのMM

きましたねぇ〜、やっと2通目。
なんか掲示板がオープンしたそうなんだが・・この時期に書くことそんなねぇだろうに。

しかし映画本編が公開される前に外側でがやがやとプロモやってるおかげて少しシラケてきちゃってるのはおいらだけか?

制作費出してる会社を見るとマスコミ関連が総動員って感じだけど、そのせいなのか・・。

http://zebraman.jp

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.01.07

barksネタを・・

オジー、事故を語る
http://www.barks.co.jp/LJ/RReadANews?review_id=52333528

なんと、もう退院してるんだ・・すんげぇーな。それにしても8日間昏睡状態だったとはいやはや。
はやく復活ステージ見せてほしいもんです。

シン・リジィ、歴代ベスト・ライヴ・アルバムに選ばれる
http://www.barks.co.jp/LJ/RReadANews?review_id=52333328

シンリジー・・なつかしいな。
それにしてもこのランキングに登場するバンド、、当然といえば当然なんだけどすごい顔ぶれ&ノスタルジックですねぇ。
今日は帰ったら久々にBlack Roseでも聞こう・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

googleピンチ!

米ヤフー、グーグルのサーチエンジン採用取りやめへ=米紙
http://www.reuters.co.jp/news_article.jhtml?type=technologynews&StoryID=4083354

これ、結構きつそうですねぇ〜googleの経営にとって。

こうした大口の取引先って儲けもでかいだろうけどリスクも大きいよなぁ〜。
うちの会社も基本的にはコンシューマ売りだけどそういう取引先納品の部署もあるし・・。
他人事とは思えんよなぁ〜。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.01.06

いやいや、よくできてるなぁ・・

なにげに見つけたページなんですけどね・・

http://cartoonvillains.8m.com/fatkid.html

いやはや、笑かしてもらいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.01.05

数学教育

おいらと同姓のサタケ氏のblogの『台形面積の公式など小学算数で「復活」へ』を読んで・・。

おいらも同様に初等教育での数学の目的として計算技術の向上に偏るってのはいかがなものかと思う。数学の世界観をイメージや感覚で正しく捉えられる入り口まで導く・・ってのが理想のような気がするなぁ。
何かの記事で「計算技術をバリバリやればあとは要らん!」と公言されている教師の人もいるようですけど、まぁなんにせよ何かに偏れば一長一短もそれぞれ増幅されるんでしょうに。
ただ純粋数学者のいう「数学の持つ芸術的な神秘性や美しさ」ってのをいきなりってのもどうかと思いますが。
この辺の純粋数学者のオタクっぷりというか芸術家肌みたいなところは『人間精神の名誉のために―数学讃歌』ハーディの『ある数学者の生涯と弁明』などの名著を読むと楽しめます。

ただ、「論理的思考を育てる」ってのはあまり数学に向いてないと思ってます。
藤原正彦氏の『数学者の休憩時間』って本でも書いていましたが、「つり銭勘定もできないようなアメリカのおばちゃんでも実に論理的な議論を展開する」んだそうです。
確かに平均的にはアメリカ人は足し算の概念しか持っていないんだそうで、そういう意味では一則演算ってことっすかね。
ま、確かに数学者が論理的な議論がうまいかというとそうは思えないし、むしろなにか偏った人・・もっと言っちゃえば変人が多い気がするし(笑)。
この本では論理的思考は真か偽しかない数学より幅のある言語、つまり国語で教育するのがふさわしいとあります。
それはそれで納得かも・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.01.01

ブラックワイドショー

いいっすねぇ〜、ブラックワイドショー。
それはそうとあけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

んで、Big-Aでのカウントダウン。思ったより人がいて笑ってしまった。
近所のディスカウントスーパーで年明けしてゲキ甘のぜんざい(餅無し)を胃に流し込んでセールのカップヌードル20個入りのダンボールを千円でもらう・・・。
いやぁ今年の正月は充実してたな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2003年12月 | トップページ | 2004年2月 »